企業看護師


看護師転職サイト【常勤・日勤の求人ならおすすめはココ】

企業看護師になるためには

企業看護師は一般的な病院やクリニックで働く看護師とは違い、企業の人事部に所属をして 従業員の健康管理をするのが主な仕事内容となります。 企業内にある医務室に勤務したり、工場などの現場に勤務したりと、勤める企業によって異なりますので、 企業看護師になろうと考えている方は配置先がどういった場所なのかを確認しておくといいでしょう。

企業看護師の具体的な仕事内容は、従業員の健康診断や健康指導、相談、ケガや病気などの応急処置になります。 医師が常駐しているような企業でしたら、医師の判断に従い補助をしたりしますが、 医師のいない企業では自分の判断で処置をしていくことになります。

作業員の健康管理も大切な企業看護師の仕事となります。 健康診断のデータから注意が必要な従業員に対して健康指導をしたり、作業環境の改善なども企業看護師が担っていることもあります。 作業員の健康サポートをすることで企業の発展にもつながるため、最近では企業看護師を採用している 企業も多くなってきているようです。

企業看護師の求人情報を探す際、まずはハローワークや求人雑誌を見てみる方が多いでしょう。 しかしそういったところでは企業看護師の求人がなかなか見つからないことも多く、非公開求人情報も閲覧することができません。 企業看護師の求人を探す際は、看護師専門の求人サイトや転職支援サービスを利用することをおすすめします。 インターネットを通して全国の求人情報を見ることができますし、転職支援サービスならばコンサルタントがついてくれて 条件にあった求人情報を探してくれるからです。 ときには非公開求人情報も紹介してくれるため、自力で探すよりもみつけやすいのではないでしょうか。